アオウル株式会社

HPのパソコンでNOD32がアップデートできない。

インストールされている「HP Sure Sense Installer」という競合プログラムが起因している可能性が高いようです。「HP Sure Sense Installer」のアンインストールで改善しました。手順は右下のとおりです。

1.「HP Sure Sense Installer」のアンインストール
※コントロールパネルから「プログラムのアンインストールまたは変更」へ進むことで、該当のプログラムをアンインストールすることができるようです。

2.PCを再起動

3.ESET NOD32アンチウイルスのキャッシュクリア
a.ESETのメイン画面を開きキーボード「F5キー」を押下します。
b.画面左側「アップデート」-「基本」を展開します。
c.「アップデートキャッシュを削除」の右側「削除」をクリックします。
d.「OK」をクリックし設定を閉じます。

4.モジュールアップデートの確認
アップデートの項目へ戻り、右下の「最新版のチェック」を押下し、アップデートが成功するかご確認ください。

5.上記をためしてもモジュールアップデートに失敗してしまう場合
a.ESET NOD32アンチウイルス のアンインストール手順は右下のFAQをご参照ください。
b.PCの再起動
c.「アップデートキャッシュを削除」の右側「削除」をクリックします。

◇Windows向けプログラムのアンインストール方法
https://eset-support.canon-its.jp/faq/show/181?site_domain=client

◇プログラムを再度ダウンロードするには
https://eset-info.canon-its.jp/support/wc0102/https://www.corp.aoulu.jp/ND

※「ESET NOD32アンチウイルス V12.2」をご選択ください。インストール手順につきましても上記URL内の「インストール方法」よりご確認いただけますので、ご参照ください。

6.プログラムの入れ直しをおこなっても改善がされない場合おそれいりますが、別の原因が考えられます。

ICT相談窓口

右下のチャットよりお気軽にお問い合わせください。平日9:00~17:00(祝日、年末年始を除きます)

Copyright©AOULU
ページトップへ戻る